dovepick.JPG
巧みな評論家より下手なプレーヤーに…
音楽は理屈や技術じゃなく
楽しんだもんが勝ちやねん。
同じアホなら踊らな損ですやん。

TOPページへ







・ムネットさんの憂鬱

ものすごく体が大きな人です。
最近、年には勝てずさすがにちょっと
縮みましたが、高校生の頃は
お相撲さんみたいな体格でした。

特別音楽の才能があるとは思えませんが
いちぉ、ピアノも弾けます。
譜面を見て歌う合唱クラブにも
所属していました。

munet[1].jpg

このムネットさんが一度、ウチにきて
トイピアノ(要するにおもちゃの小さいピアノ)
を弾いたことがあります。

曲目は忘れましたが童謡か何かの
簡単なものだったと思います。

その姿が今も忘れられません。
大きな体を思い切り猫背に丸めて
ちっちゃい赤いピアノを弾くムネットさん。

それも意味もなく、面倒くさそうに、
憂鬱っぽい表情でゆっくり奏でます。

「何がそんなにうっとうしいねん!」と
言いたくなるほどの大男とトイピアノの
コラボ風景。

なんでだろ、こんな変な風景なのに
トイピアノから妖精が飛び出してきそうな
不思議空間。

憂鬱な顔しててもムネットさんが持っている
やさしさがピアノから聴こえてくるような。

音楽ってそんなもんさ。
ちっちゃな感動を大切にしましょっ!


posted by otogizoshi at 13:08 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。