dovepick.JPG
巧みな評論家より下手なプレーヤーに…
音楽は理屈や技術じゃなく
楽しんだもんが勝ちやねん。
同じアホなら踊らな損ですやん。

TOPページへ







・パリン/シャリンの乾いた音

gibsons1.JPG

ギブソンのアコースティックGは
全体的に乾いた感じの音が出ます。

人間の声で言うとバリトンみたいな
感じがするように思います。

だから繊細な指できれいなスリーフィンガーの
演奏をするより、思い切りピックで
「かき鳴らす」演奏が向いています。

特に高音がきれいでシャリンという
きめ細かい金属音が響きます。
拓郎で言うと「落陽」向きなんです。

同じく名器として名高い
マーチンやギルドとは少し
めざすものが違うのかもしれません。

マーチンのやさしい音色は
聴く人を癒してくれます。

友人が持っているギルドの12弦ギターの
きれいな和音は切なくなるほど
澄みきっています。

僕はもともとテクニックなんてほとんどないので
マーチンやギルドを弾きこなせないと
思っています。

ギブソンはその点、技術の低い演奏家にも
独特の力強さを提供してくれる楽器です。

下手でもなんでも
弾いているだけでうれしくなれる楽器です。

だからDoveと長く付き合っていられるのかも
しれません。

自分に一番合ったギターだと思います。
(なんせ目立つもの、好きですから…!(^^)!
posted by otogizoshi at 00:12 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。