dovepick.JPG
巧みな評論家より下手なプレーヤーに…
音楽は理屈や技術じゃなく
楽しんだもんが勝ちやねん。
同じアホなら踊らな損ですやん。

TOPページへ







・春を探そう'97LIVE

いちばん音楽に夢中になってた頃は
やっぱり70年代の後半から80年代。

だんだんパワーがなくなってきて、
いや日々の暮らしに流されまくって
ギター触ることも少なくなってました。

そんな時、ある事がきっかけで
実現した「春を探そうLIVE1997」

live0001.jpg



京都国際ホテルでの開催でした。

もう十何年も前の話になったけど
気持ち良く協力してくれた
哲朗くんと京子ちゃん、
「チエコ軍団」のみなさん、
滋賀県からHelpいただいた
ギタリストのキンヤさん…
聴きにきてくださったみなさん
その節は大変ありがとうございました。

live0002.jpg

いや〜、最近こういった大掛かりな
音楽会やってないなぁ〜。

楽しかったなぁ、あの頃。
まだまだ歌もいっぱい作れたもんなぁ。

ただいまmy右脳(脳の一塁側アルプススタンドあたり)
休眠中。
当分の間、休業しています。

誰か起こしてくれへんかなぁ。

------------------------------------

♪君の眼の奥に映るすべての風景の中で
陽だまりのようになつかしく微笑む
はるかな夢でいたい

なだらかな心の坂道を濡らした
真夜中の電話は
どこかしらやさしくて
昨日の夜の雨のようです。

   (1989 まるでお伽話のように)

------------------------------------
posted by otogizoshi at 17:28 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

・不思議なジャズピアニスト

東京で活動している
プロのジャズピアニスト・ANAちゃん。

ジャズのことは良く分からない。
だから上手いか下手か、
いいか、悪いか、まったく
僕には分からないのです。


でも不思議なピアニストです。
・ゲームに凝ってる。
・チーズにバターを塗って食べる。
・小野小町に詳しい。
・油絵が上手。
・「おそ松くん」登場の
 イヤミ氏の「シェー!」が得意。

毎日の当たり前、たとえば
季節がめぐったり、風で花が揺れたり、
そんなことひとつひとつが
小さな奇跡なんだと知ってる人。
そのあたりまえの奇跡にいつも
感謝の出来る人。

こんなミュージシャンがいいね。

Liveの映像もYouTubeにありますよ。

posted by otogizoshi at 17:17 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

・唯ちゃんとレスポール


Gibson レスポール
Doveはもちろんアコースティックな
木製ギターですが、ギブソンを持つ以上は
エレキ、特にレスポールへのあこがれは
強いものがあります。

未だに実現はしていませんが
いくつになっても
いつかはレスポールを!」の思いは
ずっと持ち続けています。

レスポールといえばフェンダーの
ストラスキャスターと並ぶ
世界で最も有名なエレキモデル。

エリッククラプトンやレッドツェッペリンの
ジミーペイジで有名になりましたね。

僕ももちろん、あのジミーが腰より低い
位置でレスポールを弾く姿にあこがれた
ひとりであります。

「いつかレスポールを手に入れたら
腰より低い位置で弾こう!」単純です。

日本では奥田民生愛用のギターとして
有名ですが、あのロックまんが
「BECK」のスーパーギタリスト竜介が
持っていたのにはちょっと感動でした。

そうそういちばんうれしかったのは
あの人気まんが「けいおん!」で
平沢唯ちゃんがレスポールを愛用していること。

彼女のは少し安価なタイプなんでしょうが
それにしても高校生でレスポール持てるなんて
うらやましいもんです。

「けいおん!」では澪ちゃんもあずにゃんも
フェンダーを使っていますので
唯ちゃんのレスポールは余計に自分的に
ホットアイテムになっています。

「いつかはレスポール」
Doveとレスポールを駆使して
Liveが出来れば最高であります。



平沢唯モデルギター専用のハードケース


posted by otogizoshi at 00:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。